お知らせ


LEXUSミラノデザインウィーク2018

  • 総合プロデュース:博報堂
  • 空間デザイン、プログラミング:市川創太(ダブルネガティヴスアーキテクチャー, エイチシーラボ)
  • 空間デザイン、数理コンサル、自動車表現ディレクション:新井崇俊(東京大学生産技術研究所、エイチシーラボ)
  • サウンド デザイン・プログラミング・エンジニアリング: 哲史
  • フードテーブル・レーザーエンジニアリング:清水基(backspacetokyo)、ひつじ(backspacetokyo
  • テクニカルデザイン:吉澤 礼(サンリス)
  • 制作・設計協力:川本真人
  • レーザー、機械設計・エンジニアリング:Ico Thieme (KOOA)
  • プロダクション:Artes
  • 解説ページ

 

宮城県大崎市 感覚ミュージアム スペースアンドサウンド展示リニューアル

ディーキューピービー バージョン6  12月17日より公開

 

市川が 10+1へ「情報のマッピング、ビジュアライゼーションへの期待と知覚の限界」寄稿させていただきました

http://10plus1.jp/monthly/2016/11/issue-02.php